読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ModeHack

iPhone系やハック系、面白いと思ったものを記事にしていきます。

超爆速でメモリ解放するなら「Sysight」と「Swipmint」を使うべし!


photo credit: StartAgain via photopin cc
博識 (ACEport) on Twitterです。

iPhoneの処理が落ちて重くなった時、メモリ解放をする人がほとんどだと思います。今回はこの動作が少し速くなる方法を紹介します。

使うアプリはこの二つ!

SySight
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化


「Sysight」です!!このアプリはメモリ量やCPU率を表示してくれます。またURLスキームによってメモリ解放が可能!です!

Swipemint - シンプルな最速ランチャー
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ


今回は「速さ」を求めたので「Swipemint」を採用しました。このアプリは4つのアプリのURLスキームを登録して動かすシンプルなアプリです。上下右左4つだけしかURLスキームが設定できないのでアプリ自体がとても軽く速攻で起動します。


まずは準備!

まず最初に必要なURLスキーム。
sysight://free
これを登録します。

では設定の方法。
IMG_3770
右上の設定のマークをタップします。光ってるやつです。

IMG_3771
その後にタイトルと先ほどのURLスキームを打ち込んで登録!

これで完了です。簡単ですね^ ^


では早速やってみる!

IMG_3772
メモリがやべええええ感じになっていらっしゃるのでSwipemintに登録したSysightを利用したメモリ解放やっちゃおうと思います。

IMG_3777
下へスワイプ!

IMG_3776
メモリ解放完了!メモリ解放後はCPUがドンと上がりますがすぐに収まります。

こんな感じで爆速でメモリ解放が出来ます。サクッとスムーズにやりたい方にオススメです。

参考になったなら幸いです。

最後に…
シェアしてくれたら嬉しいです!!