読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ModeHack

iPhone系やハック系、面白いと思ったものを記事にしていきます。

僕がiPhoneでオススメしたいと思っている3つの便利なアプリ

f:id:ModeHack:20150225221519j:plain
毎日使っています。この3つのアプリ。

お久しぶりです。ハヤキ@鹿屋鎮守府 (@Aceport) | Twitterです。

10月から更新が皆無でしたが久々に記事を書きます。書いていない間にiOS8などの便利なアップデートもきて『App Extention』や『handoff』『ウィジェット』やらで便利になりました。中でも『Hey Siri!』でSiriを呼べるのは近未来感が出て興奮しました。

そして今回、記事を何ヶ月も書いてないに見つけた便利なアプリがあったので書きたくなりました。

あらゆる操作を自動で行う『Workflow』

f:id:ModeHack:20150226205305j:plain

このアプリ。レシピを使って例えば、
スクリーンショットした写真を消す」
「2枚写真を撮ったらFacebookにシェアする」などなどレシピを使う似ているアプリである『IFTTT』には出来ないことが沢山出来ます。
レシピを設定して使おうとさえすれば全自動です。いい響ですね。

Workflow: Powerful Automation Made Simple
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ


僕が便利だと思った。レシピを幾つか載せておきます。レシピを紹介するレシピは
Workflowレシピの紹介リンクを作るWorkflowレシピ WorkflowPlate - W&R : Jazzと読書の日々
こちらから。


撮ったスクリーンショットをまとめて消すレシピ。


ホーム画面などのスクリーンショットに記号や文字を書き入れるレシピ。


再生中の曲の歌詞を検索するレシピ。

などなどまだ発展途上のところはありますが他にない特徴を持っているのでオススメです。

WIREDの記事がサクサク読める『Siori』

f:id:ModeHack:20150226210320j:plain

GIZMODOなどのグローバルな記事が好きな人は良く耳にしたことがあると思います。カルチャー、インターネットなどの様々なコンテンツを配信する『WIRED』。その記事が『S近未来感』というアプリになりました。

毎日10記事以上の記事を配信。UIもiOS7のフラットデザインで見やすくなっています。Facebookにログインすることでブックマークなどの機能が使用出来ます。ただこのFacebookログインに追加してTwitterにも対応しして欲しいと思ってます。

もちろんウィジェットにも対応しています。

飽きがこない記事ばかりなのでオススメです。

Tapbotsから出た計算アプリ『Calcbot

f:id:ModeHack:20150226215447j:plain
Twitterクライアントアプリ『Tweetbot』で有名はTapbotsから出た計算をサクサクすることが出来るアプリです。え?アイキャッチが今までと違うって?時間が無かったのです。

このCalcbotの特徴はFavで計算結果にいつでもアクセス出来るのとHistoryで計算履歴を保存しておけることです。デザインやあの独特のサウンドも付いていて弄ってても楽しいです。

ですがまあ…個人的には『Pastebot』の方を優先して欲しかったんですがね…(現在はApp Storeから消えています)

あとがき

一番オススメなのはWorkflowです。ガチャガチャ弄ってても楽しいですからね。

それにしてもAppleの噂は相変わらず絶えずに最近噂されているだけで『Apple Car』や『iOS9』『ストリーミングサービスの提供』などなどワクワクするコンテンツが控えていると思います。